<蓄膿症と口臭>について10人にお話を伺いました。生ゴミの臭いがする!とショックを受けた方も

鼻が蓄膿症だと口呼吸にもなりますし、鼻水が後ろから垂れてくる後鼻漏にも悩まされますね。このように蓄膿症と口臭について実際のお話をお伺いしました。

目次

明らかに自分から嫌な臭いがしていました。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

私は普段から鼻炎持ちで鼻がききません。そのため、口呼吸になりがちなので口臭対策をしています。二人目の子供を産んで、乳腺炎になったことがありました。普段風邪を引いても熱が出ないのですが、その時は急激に熱が上がりました。そのせいで初めて蓄膿症になりました。夜だったのですが、高熱が出て頭がガンガン痛くなり、頬、上の歯、顔面が痛くてたまりませんでした。それでネットで調べたら風邪ではなく蓄膿症だと思いました。次の日に耳鼻科に行ってレントゲンを撮ってみたら、鼻腔が真っ白で膿が溜まっていました。夜からずっとドロっとした鼻水が出て、ご飯を食べても味がしないし、変な匂いもしました。。明らかに自分から嫌な臭いがしていました。長男に聞いたら、臭いと気まずそうに言われました。今はとにかく風邪をひかないように気を付けています。風邪を引くことで鼻がドロっとして、蓄膿症になるからです。気が向いたら鼻うがいもしています。鼻が通って気持ちが良いし、予防になります。

(女性 36歳 主婦 岩手県)

匂いを嗅ぐとなんとなく臭い気がしてしまいます。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

元々、鼻のトラブルは多かったのですが、最近、風邪をひいて喉が痛くて、病院にいったところ、蓄膿症と診断されました。常に鼻声みたいなかんじになり、鼻の奥の方が詰まってるかんじがします。鼻が喉に落ちてきます。そのせいで、口呼吸が多くなり、口が渇いてしまうようになりました。誰かに言われたわけではありませんが、とても自分で気にしてしまい、手を口にあてるのが癖になってしまいました。近距離で人と話すのは少し気が引けます。しっかり歯磨きをしてもすごく気になってしまいます。両手をを口に当ててハーとして、匂いを嗅ぐとなんとなく臭い気がしてしまいます。
蓄膿症が治らない限りは完全には治らないと思いますが、できるだけましになるように努力しています。まず、口が乾かないようにこまめに水分補給すること、こまめにウガイをすること、唾液を気にして出すこと、気にしすぎないようにすること、です。これによって大分ましになった気がしますが、まだ気にはなるので、蓄膿症を完全に治す努力をしていこうと思います。

(女性 20歳 大学生 兵庫県)

鼻づまりのため口臭には気がつきませんでした。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

蓄膿症は子ども(小3)の頃にかかり、一度、膿を出す処置をしました。
その後は、母が子どもの健康に興味のある人でなかったこともあって、30代になるまで放置していたような状態でした。
また自分自身は、鼻づまりのため口臭には気がつきませんでした。
加えてこの年になるまで誰にも指摘されなかったのは、キシリトールガムやミントタブレットを好んで口にしていたからだと思います。
自分自身が蓄膿症の口臭に気がついたのは、結婚がきっかけでした。
いきさつとしては、風邪薬を飲んでいた時に妻が「風邪ではなく、蓄膿症ではないか」とコメントしたのが始まりです。
そういえば小学生の頃に処置をしたと述べると、「やっぱり蓄膿症ね。時々臭いが出ているよ」と妻に言われました。
慌てて病院に行き、3日飲めば1週間効くという強い抗生剤をまず出されました。
診察結果からすると、自分が予想していた以上に重い症状になっていたようです。
蓄膿症は、副鼻腔の炎症体質の改善が必須という事もあり、酵素サプリメントを取るようにしました。
これは診察した医者がすすめた方法です。そして3か月きっちり酵素を飲むように指導されました。
するとサプリをのみ始めてから3か月後に一気に膿が出始め、その後 鼻づまりも口臭も改善しています。
しかし疲れがたまると少し膿がたまるようで口臭がでます。
自分では疲れにも口臭にも気がつきにくいので、「臭いが出てる」と妻が指摘してくれる時は早めに休んで疲れを取るようにしています。

(男性 30代半ば デスクワーク 沖縄県)

とても生臭いです。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

私は、昔から慢性的な蓄膿症なのですが、常に右鼻の奥に膿が溜まっている感覚があり、右鼻が重く感じます。
鼻を噛んでも、出てくることはないのですが、その代わりに、喉のあたりに膿が流れてきている違和感がいつもあり、常に気になっています。
鼻の奥の膿は黄色くて、固まっていることもあり、たまに口から出ることがあります。その口から出た塊のにおいを嗅いだことがあるのですが、とても生臭いです。こんなのが、鼻の奥に存在しているのか、と思ったら、私の口はとても臭いに決まってる、口だけじゃなくて、鼻息もかなり臭いに決まってると思いました。
それ以来、人と話すときは、なるべく距離を保って話すように心掛けています。そして、ガムやフリスクなどの爽やかな息になるアイテムを、常にかばんに入れて、いつでも口に入れられるようにしています。
今も、蓄膿症の症状はあり、たまに膿が出てきて、臭いにおいを感じるので、いつかちゃんと耳鼻科へ行ってみて、治療しなくてはいけないなと思っています。

(女性 39歳 専業主婦 北海道)

自分自身でも鼻水をかんだ時や、鼻をすすった時に臭いを感じる事もありました。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

蓄膿症とは鼻の奥に鼻水が溜まってしまい、その鼻水が出てこず奥の方で膿んでしまうと言う病気で、口臭とは関係ないと思われますが、知っての通り鼻の奥と喉は通じている為、口臭の原因となります。自分では気付かなくても普通に鼻呼吸をしていても臭いをばら撒いてしまうことがあり、近くにいる恋人や友達に迷惑をかけてしまうケースもありました。もちろん鼻呼吸だけでなく、その臭い匂いが鼻の奥から喉に回り口から出てきてしまいます。そうすると話しているだけで大変です。自分自身でも鼻水をかんだ時や、鼻をすすった時に臭いを感じる事もありました。その臭いをずっと感じているわけではないのですが、周りの人はその臭いをずっと嗅がされているのではと感じて直さなければならないと思いました。現在は薬などでも治療ができるものになっている為、薬などを使い改善に努めました。もう治っており臭い臭いを感じる事は無くなりました。自分だけではなく、他人にも迷惑をかけている事をしっかりと認識した方が行動は早くなると思います。

(男性 27歳 営業 東京都)

「生ゴミみたいな臭いがするよ。」と言われて大変ショックを受けた

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

妊娠中から鼻水が詰まるようになり、出産後も日々の忙しさで、病院に行くこともなく過ごしていました。
出産後は風邪予防でマスクをしていることが多かったのですが、マスクをして話をすると、なんだか変な臭いがするようになりました。例えるなら、ドブのような臭いです。初めはマスクの臭いかと思っていましたが、主人に口臭チェックをしてもらい「生ゴミみたいな臭いがするよ。」と言われて大変ショックを受けたとともに、ようやく自分の口臭が臭いことに気付きました。この臭いで自分の子どもに息を吹きかけていたことを、心底申し訳なく思いました。
思い返すと、鼻の奥で膿のような臭いがしていましたし、鼻水を何度かんでもスッキリしなかったので、蓄膿症を疑い、重症化になる前に病院に行きました。
病院に行くと、やはり蓄膿症と診断され、授乳中だったこともあり、鼻から吸引するネブライザー治療を行いました。現在は、こまめな通院のおかげで、蓄膿症も治りましたし、口臭も無くなったと思います。

(女性 29歳 主婦 東京都)

マスクをつけ始めた途端、既に自らの口臭が既に普通ではない事に気付きショックを受けました。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

生まれつき鼻腔が開き難く、蓄膿症と診断され
治療にはかなりのお金と年月がかかるとお医者様から言われました。
病院での治療は諦め、蓄膿症と上手く付き合っていく方法を模索する中で私は寝ている間に自らの口が開きっぱなしになっている事に気が付きます。
口の中の乾燥が口臭を招くと聞いた事があったので、マスクをして口内の乾燥を防ごうとマスク生活に。
ところがマスクをつけ始めた途端、既に自らの口臭が既に普通ではない事に気付きショックを受けました。
蓄膿症の人は、膿が溜まってしまう為
その膿から臭いが出ていると言われています。
自らの鼻の内部なので、
自分で気付いても周りの人には気付かれにくいとか。
しかし、口臭になってしまうと話は別です。
ましてや人と会話をする接客業に勤めている以上予防しなくてはいけません。
マスクだけでなく、こまめに水やお茶で口内を潤す事が大事です。
また自らの経験ですが、ボイストレーニングの一環に鼻から息を出す方法というものがあります。
蓄膿症だからといって諦めず鼻から呼吸出来る様トレーニングする事も治療の一つです。

(女性 28歳 接客業 埼玉県)

手術後に体調が落ち着いてきても、なかなか口臭は治りませんでした。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

私は大学生の時に蓄膿症になってしまいました。そこから、自分の口臭を気にするようになりました。
蓄膿症になり始めた時は市販の薬を飲んで、蓄膿症を改善させれば良いと思っていました。しかし、症状は良くならず鼻からの臭いが気に出したり、頭痛までし始めてしまいました。そうして、病院へ行くと入院を勧められ手術をしました。
退院後は、処方された薬で治そうと頑張りました。手術後に体調が落ち着いてきても、なかなか口臭は治りませんでした。自分の口臭なのか、鼻の奥が臭っているのか分からない時もありましたが、出来るだけ口の中を清潔に保つように食後は必ず歯磨きをしたり対策していました。
現在では蓄膿症の症状もだいぶ良くなりました。朝起きた時に口臭が気になることはありますが、日常生活では気にならなくなりました。なので、やはり口臭の原因は蓄膿症だったのだなと思いました。蓄膿症をスッキリ治せれば気になる臭いも改善されるので、再発させないように気をつけないといけません。

(女性 28歳 専業主婦 大阪府)

なんだか喉の奥が臭いような気がする。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

始まりはちょっとした頭痛からでした。風邪かな?
ちょうどその時は、新しい職場に入って引き継ぎで毎日覚える事が山積みの時に起こりました。
頭が痛いなと思っていた数時間後、今度は上の奥歯が痛み出したような気がしました。
あっ、虫歯かな?
即、お昼休憩に歯医者に予約を入れ仕事帰りに行く事にしました。
仕事帰りに歯医者に行き、症状を伝えても虫歯はないよとの事。
家に帰り、まだ痛みが残っているが今度は顔が痛いような気がしてきた。
もう色々な所が痛いような気がして、母に肩を揉んでもらった。
翌日に会社に行くがまだ顔の痛みがとれない。
そして鼻水が黄色い事に気付く。なんだか喉の奥が臭いような気がする。
生臭いような、そんな鼻水を飲み込むのイヤだか引き継ぎ中。
教えて貰っている間、質問するときにこの臭いが相手にするのではないかと頭の片すみから離れない。
少し口の前に手を当てながら話してみた。
色々ネットで調べてみる。
耳鼻科なのではないかと、会社の帰りに耳鼻科に行ってみる。蓄膿です。やっと判明。
抗生物質を飲んで解決しました。

(女性 38歳 専業主婦 北海道)

口の中はネバネバしていることが多かったです。

蓄膿症の口臭について、あなたの体験を具体的に教えてください。

もともとスギの花粉症もちで、2月頃から常に鼻水が出る、鼻が詰まるという症状が続きます。1ヶ月程経ったあたりから、鼻をかんだ直後でもスッキリせず常に鼻の奥に何か溜まってる感覚がありました。朝起きると鼻の中に汁の塊が毎日こびりついていました。その頃には口呼吸ばかりだったので、口の中はネバネバしていることが多かったです。幸い常にマスクをしていたので他の人にはあまり気づかれてないかと思いますが、マスクの中はザ・口臭という匂いで悲しかったです。匂いを和らげるために、こまめに水分補給をしたり、飴を舐めたりと、口の中が潤うようにしていました。
さすがにまずいと思い、すぐに病院を受診したら見事に蓄膿症でした。薬を飲みはじめたら1週間もしないうちに口臭は気にならなくなりました。
それ以降、鼻をかんでもスッキリせず汁の塊がこびりつくようになったら病院を受診するようにしています。
病院ではもっと早く受診するよう言われますが、やはりなかなか行けないので、私はこのくらいの目安で受診すれば蓄膿症にはならないようです。

(女性 33歳 専業主婦 愛知県)

以上、「<蓄膿症で口臭>10人の実話公開!生ゴミの臭い?手術後にも口臭が治らない?」でした。

—————–

口臭を防ぐのはルブレン

main_20160801