歯科医師9人が回答<口臭のある人が来院した体験>

歯科医師は、口臭のある患者さんの体験を多くお持ちです。医師の観点も参考になるはずです。

1.内臓にきっちり臭いがついているとなかなか解消できない

喉の腫れ

患者の口臭で最も多い原因は?

会話をする時のマナーとしてのワンポイントが口臭、中高年男性に多い体臭というのもありますが、歯科医師としては敬遠したい気分ですね。でも保険治療の医院なのでほとんどが一般層の患者さん、治療前にカルテを観ながらふ~っと一息ついています。口臭があるというのは一般的な疾患からして内臓の状況、特に消化器系の疾患があると臭いがするらしいです。
それに治療の前日に臭いのある料理を食すとかなりのレベル、中華の餃子とかにんにくを使った物だと普段の嗜好品とごっちゃになるらしく、避けたい気がします。患者さんからすれば医師の立場はわかりにくいでしょうけれど、治療の前日は淡白な和食で臭いを控えて来てもらいたいと思っています。医師という立場で医療分野なので臭いがしようと治療が必須、歯科医なので内科の先生よりは臭いが多少緩和されています。

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

この頃は職場でも昼食後のマナーとして歯磨きが普通ですが、口臭は歯を磨いてもすっきりしないようです。事務のスタッフや同僚でもたまに臭うことあり、患者さんと接する仕事なので始業前にマウス・ウォッシュとかすすめていますが、事務はマスクをする訳でもないのでやはり多少臭います。
これを改善、解消するには普段の生活が重要、お客さん商売と医療機関は人と接するので、勤務の前日は淡白な食事で済ませたりマナーをきちんとするのが必須。中高年だったら検診から治療というのがあるけれど、若年層は口臭は食事と嗜好品ですね。現代の若い人は比較的喫煙とかお酒の量は少ないようですが、時々煙草とかお酒、料理の臭いを感じることがあります。
内臓や疾患状況を聞く訳にもいかず、できれば口臭を自覚し臭わないように対策を講じるべきですね。改善ポイントは食事と日常の嗜好品、それに便秘を改善し清潔な衣類を纏うのが患者さんの最低マナーです。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

このジャンルは家庭内でも敬遠されること、特に中年男性で脂っこい料理が好みだとか、喫煙やお酒嗜好だと家の中でも臭います。それがたまにくらいだとまぁまあよいけれど、内臓にきっちり臭いがついているとなかなか解消できないみたいですね。
たぶんこういうケースは職場でも敬遠されるタイプ、口臭外来があるのは首都圏とか大都市圏だと思いますので、地方対策は基本の食事でしょうね。まず同僚とか上司に臭うと言われたら餃子とか臭い系を控えること、それかパソコンで口臭改善とか防止商品と検索し、効果のありそうな衛生用品を使ってみること。聞く側としたらこういうのは恥ずかしいですが、改善しつつ周囲の人に臭うかどうか聞いてみるのがベストです。
(女性 52歳)

 

2.糖尿病や腎臓病などの可能性があるかも。内科も受診しよう。

患者の口臭で最も多い原因は?

自臭症が最も多く、ついで歯周病の順番

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

本当は臭っていないのに、そう思い込んでいる。
生理的口臭を気にしている。
歯周病の場合は、歯石がたくさん付いていて、磨ききれていない。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

諦めないで頑張ろう。
糖尿病や腎臓病などの可能性があるかも。内科も受診しよう。
(男性 42歳)

 

3.常にミントタブレットなどを持ち歩いて、定期的に口に入れる

患者の口臭で最も多い原因は?

歯磨きをしっかりしていない

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

コーヒーを毎日飲んでいる
タバコをかなり吸う

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

常にミントタブレットなどを持ち歩いて、定期的に口に入れるようにすれば、他人への配慮になります。
(女性 25歳)

 

4.口呼吸をしていて唾液の分泌が少なく、菌が繁殖しやすい口腔環境

患者の口臭で最も多い原因は?

歯周病

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

口呼吸をしていて唾液の分泌が少なく、菌が繁殖しやすい口腔環境である。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

同じように悩みを抱えた人が症状が改善した例をあげる。私たちと一緒に頑張りましょうと伝える。
(女性 32歳)

 

5.歯磨きをするときは、食後30分以降が効果的

患者の口臭で最も多い原因は?

口の中が乾燥している

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

歯磨きをするときは、食後30分以降が効果的なので上記の人たちは歯磨きを食後すぐにしてしまっているのだと思います。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

歯磨きをするからといって口臭は治りません。歯磨きも、食後30分以降にするようにしてベロもちゃんと磨いてあげましょう。後は口の中を乾燥させないようにしたらよくなると思います。
(女性 27歳)

 

6.内臓に異常がなくても、ストレスや疲れなどから

患者の口臭で最も多い原因は?

歯石に加え、歯肉炎や歯槽膿漏などの症状が原因。

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

唾液の分泌が少ないと、口臭の原因になります。また、内臓に異常がなくても、ストレスや疲れなどから胃粘膜が弱り口臭の原因になるケースも考えられます。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

口臭は予防と対策により改善することが可能です。サプリメントを利用したり、あなたにあった治療があるはずです。
(女性 39歳)

 

7.重度の歯周病が口臭の原因として、最も多い。

患者の口臭で最も多い原因は?

重度の歯周病が口臭の原因として、最も多い。

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

咽頭部の粘膜に付着することが多い膿栓が原因の可能性がある

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

歯科にかかって治らない場合には、耳鼻科や内科などで精査してもらうことで、口臭の原因が判明することもあるので、そちらに行ってみてはどうかと勧める。
(男性 43歳)

 

8.歯磨きの仕方が間違っていることが多い。

患者の口臭で最も多い原因は?

歯周病

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

歯磨きの仕方が間違っていることが多い。
歯の裏側や歯茎との境目等、意識して磨かないといけないところが、磨けていないこと。

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

歯科医師も色々な考えや知識の偏りもあるので、セカンドオピニオンとして他の医師にかかって、ご自身に合った治療を受けてられて下さい。
(女性 28歳)

 

9.原因と思われる病気の科に紹介してもらうのが良い

患者の口臭で最も多い原因は?

歯周病

自分で一生懸命ケアをしているのに口臭がする場合の原因は?

逆流性食道炎

口臭で追い詰められている人へのアドバイスは?

気持ちはわかりますが、口臭外来で治らないのであれば口の中に原因が無い可能性があるので原因と思われる病気の科に紹介してもらうのが良いと思いますとお話する
(男性 52歳)

関連記事

おすすめ記事

  1. 舌苔の間違った舌磨きでの取り方「歯ブラシ」「ゴシゴシ」「ピンクになるまで」やった人たちの後悔の体験談…
  2. 口臭が治らない
    膿栓(臭い玉)が原因だった!?喉から臭い!その口臭。でも、膿栓が取れない!そこで耳鼻咽喉科の膿栓治療…
  3. ルブレンの口コミだけではわからない、効果について、第三者機関による実験を行いました。 特に、口の中…

話題をチェック!

  1. 2018-5-6

    舌苔は口臭の元凶!10個の舌苔の除去したい!原因・ケア方法・取り方(はちみつ・重曹・舌ブラシ・擦りつけ等)

    舌苔が口臭の原因だった?口臭の原因の60%以上が舌苔!舌苔の原因と対策を追及します。舌苔(ぜったい)…
  2. 2018-4-7

    ドブ臭い口臭はスメハラ!接客業や職場で会話する人はスメルハラスメントを予防しよう

    会社の人で口臭がひどい人がいますよね。。。。どうにかならないんでしょうか。スメハラことスメルハラスメ…

公式サイトはこちら

運営:いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

歯科医師監修記事

「虫歯がなく歯に自信がある人ほど要注意」な理由を聞きました。
アキモト プライベート デンタルオフィス 秋本昌弘院長
脳外科手術から発達した手術用顕微鏡での歯科治療を実践する現役歯科医師

医師監修記事

医師のインタビュー医師が注目する最近の傾向で気になること
湘南台 腎泌尿器・漢方クリニック  友田岳志院長
腎臓や泌尿器の病気を西洋医学だけでなく漢方も使って治療するクリニックを経営しているドクター
ページ上部へ戻る