<冬に食べたい口臭レシピ>

<冬に食べたい口臭レシピ>
寒くなり湿度が減って、乾燥が気になる季節である冬。そんな「乾燥」は口臭の原因でもあります。今回はそんな時期にぴったりの口臭予防レシピを紹介いたします。

レモン :酸味が強く、唾液が分泌されやすくなるので乾燥予防に効果的
レンコン:よく噛むので唾液が分泌されやすくなるので乾燥予防に効果的
白菜など野菜類:食物繊維によって体の中から口臭予防

 

鯖と白菜のレモン蒸し

材料(2人分)
白菜     :4枚
エリンギ   :1本
鯖缶     :1缶
レモン    :1/3個
酒      :大さじ1
ポン酢    :適宜

作り方
① 白菜、エリンギは食べやすい大きさに切る。


② レモンは薄切りにする。

③ 耐熱皿に白菜、エリンギ、鯖の水煮(缶詰)、レモンを重ね入れ酒を振る。

④ ふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分加熱する。
⑤ お好みでポン酢をかけて食べる。

 

レンコンの煮物
 


<材料 1〜2人分>
レンコン   :5cm
水      :50ml
砂糖     :小さじ2
醤油     :大さじ2
みりん    :大さじ1
ごま油    :小さじ1

作り方
① レンコンは皮をむき、5mm幅の半月切りにし水に5分さらす。
② 耐熱ボウルに全ての材料を入れて、ラップをせずに600Wのレンジで8分加熱する。


 

生姜ポトフ


<材料>2人分
キャベツ   :1/8個
にんじん   :1/3本
じゃがいも  :2個
玉ねぎ    :1/2個
ハム     :3枚
生姜(すりおろし):小さじ1
水      :300ml
固形洋風だし :1個
塩こしょう  :少々

作り方
① キャベツは一口大にザク切りする。玉ねぎ、にんじん、じゃがいもは皮をむき、食べやすい大きさに切る。ハムは食べやすい大きさに切る。

② 全ての材料を耐熱ボウルに入れる。ふんわりとラップをし600Wのレンジで12分加熱する。


③ 器に盛る。

 

みかんとナタデココのレモン風味


<材料>2人分
ナタデココ   :適量
みかん     :2個
レモン汁    :小さじ

作り方
① みかんは3等分の輪切りにする。


② 皮をむき、食べやすい大きさに手で分ける。
③ ナタデココの水気を切る。みかんと和える。
④ レモン汁を絞り、全体を和える。

いかがでしたか?
皆さんも寒い季節にぴったりの温かなメニューや、冬が旬のフルーツを使用したデザートを食べて、口臭予防をしましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 舌苔ケアをしたい方は、面倒なのか、歯ブラシでやってしまって後悔する方が非常に多いです。しかも、ゴシゴ…
  2. 口臭が治らない
    膿栓(臭い玉)が原因だった!?喉から臭い!その口臭。でも、膿栓が取れない!そこで耳鼻咽喉科の膿栓治療…
  3. ルブレンの口コミだけではわからない、効果について、第三者機関による実験を行いました。 特に、口の中…

話題をチェック!

  1. 2018-5-6

    舌苔は口臭の元凶!10個の舌苔の除去したい!原因・ケア方法・取り方

    舌苔が口臭の原因だった?口臭の原因の60%以上が舌苔!舌苔の原因と対策を追及します。舌苔(ぜったい)…
  2. 2018-4-7

    ドブ臭い口臭はスメハラ!接客業や職場で会話する人はスメルハラスメントを予防しよう

    会社の人で口臭がひどい人がいますよね。。。。どうにかならないんでしょうか。スメハラことスメルハラスメ…

公式サイトはこちら

運営:いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

歯科医師監修記事

「虫歯がなく歯に自信がある人ほど要注意」な理由を聞きました。
アキモト プライベート デンタルオフィス 秋本昌弘院長
脳外科手術から発達した手術用顕微鏡での歯科治療を実践する現役歯科医師

医師監修記事

医師のインタビュー医師が注目する最近の傾向で気になること
湘南台 腎泌尿器・漢方クリニック  友田岳志院長
腎臓や泌尿器の病気を西洋医学だけでなく漢方も使って治療するクリニックを経営しているドクター
ページ上部へ戻る