目次

歯が膿んでいて口臭があって、旦那に臭いと言われ抗生物質のお薬を飲んでいました。

歯が膿んでいて口臭があって、旦那に臭いと言われ歯医者にいって抗生物質のお薬をしばらく飲んでいました。しばらく飲み続けた結果お股が痒くなりました。異常なぐらい痒くなり、温泉に行ってお母さんに相談しました。そしたら、抗生物質でカンジダになる事を知り翌日産婦人科に行きました。親に相談するまでは1人で病気になったんだと本当に嫌な思いでした。旦那が浮気をして病気をもらって私にうつったんだとそこまで心配しましたが、結果、抗生物質の薬のせいでした。先生からお薬をもらいすぐに治りました。

(女性 28歳 看護助手 京都府)

口臭を相手に知らせるのってかなり難しいです・・・。

彼女の口臭ですね・・・。当時付き合っていた彼女、顔も可愛くて性格もいい、話も合う。でも・・常に口臭のが気になって仕方ないんです。なんだろう、なんか腐ったなんかの臭いです。話をするたびにその臭いがしてました。いいムードになってキスから・・なんてできませんでしたし。かといって傷つけたくないですからね、口臭ヤバいよとも言えませんでした。まぁ最後は相手から「なんか冷たくなった・・」ということでふられました。口臭を相手に知らせるのってかなり難しいです・・・。

(男性 35歳 会社員 青森県)

口腔カンジダ症という病気だと診断されました。

主人から最近口臭がするけど、体調はどうかとハッキリ言われました。自分でも口内に違和感がありましたので明るいところで見てみると、舌に白苔がびっしり。怖くなって近くの口腔外科に行ったところ、口腔カンジダ症という病気だと診断されました。少し前に舌苔を見つけたので舌磨きをしていたのですが、歯ブラシでゴシゴシやっていたのも良くなかったみたいです。その場で舌磨きのこととかも教えて頂いてすぐに治りましたよ。後は歯磨き粉も少し良い物に変えました。

(女性 29歳 フリーランス)

パサパサしたおりものが出たり、かゆみも伴いました。

妊娠中に切迫流産になり、入院を余儀なくされてその入院期間中に定期検診でカンジダと診断されました。黄色っぽく酸味のあるようなおりものが出たり、パサパサしたおりものが出たり、かゆみも伴いました。治療法は定期的に薬を入れてもらい、後は1日に2回ほど患部を清潔にしてからクリームを塗るとゆうものでした。私の場合は特にカンジダと口臭との結びつきはあまり感じられませんでした。しっかり治さないとまた再発したり、治りが遅くなるようなので気を付けていきたいです。

(女性 24歳 専業主婦 新潟県)

疲れるとやっぱり再発してしまいます。

疲れが溜まっていた時にカンジダにかかりました。痒い!と思って我慢出来なくなったため病院に行って判明しました。疲れている時や免疫力が低下している時にかかりやすいと教えてもらいました。匂いは気にならなかったです。性病じゃなくてよかったー!というのが一番の感想でした。再発しやすいよとは言われていましたが、疲れるとやっぱり再発してしまいます。痒くなったら貰っていた軟膏を塗って、治るのを待っています。本当は病院に行くべきですがなかなか時間が取れず、軟膏のみです。

(女性 23歳 専業主婦 岡山県)

どんな匂いかと言うと、ドブの匂いみたいな感じです。

私の旦那が虫歯で口臭が酷いです。常に歯をみががないからだと思います。常に歯を磨くように言うんですが言った時にしか磨きません。どんな匂いかと言うと、ドブの匂いみたいな感じです。私もいい気分ではないのですがそれよりも気になるのは旦那の会社にお人や友達に迷惑をかけていないのか気になります。それを毎回言っていたらやっと自覚をしたのか、毎日私が言わなくても歯を磨いてくれるようになりました。毎日歯を磨いたあと、モンダミンでグチュグチュしています。治してくれて良かったです。

(女性 23歳 専業主婦 徳島県)

少しでも緊張やストレスし過ぎると、カンジダになりそうになります。

性器カンジダに何回かなりました。臭いなどはしませんでしたが、痒みが大変でした。原因は2つがあります。新しいパートナーが出来たことやストレスです。ストレスは主な原因です。少しでも緊張やストレスし過ぎると、カンジダになりそうになります。前はパートナーにカンジダについて教えるのは恥ずかしかったですが、今はもう結婚していますので、旦那に平気に言えます。予防方法は、出来ればストレスにならないような生活をすることですが、かなり難しいです。なので、カンジダになりそうになると、直ぐ塗薬を使って1日リラックスします。

(女性 25歳 専業主婦 神奈川県)

以上、「<カンジダと口臭>で思い出を教えてください。」でした。

—————–

口臭を防ぐのはルブレン

main_20160801