世界の口臭

インド駐在・インドの旅で<舌磨き>をした体験を教えてください。

一般の方から情報を頂きました。しかし、喉の奥の方まで舌磨きを入れるのは危険なので、やめてください。

仏教のインドでは口臭は心と体の穢れの証であると言われていた

仏教のインドでは口臭は心と体の穢れの証であると言われていたので、舌磨きは絶対に行っていました。歯を磨くの同時に舌を磨くことをは絶対であり、毎日習慣的に行いました。口臭を取り除く舌磨きは当たり前のように毎日行っていました。
日本に帰ってきて、舌磨きはどのようにしていますか?
歯ブラシでなく、専用の舌ブラシで磨いていました。
他の日本人に舌磨きを進めるとしたら、何とアドバイスしたいですか?
仏教やインドだけでなく世界的に舌磨きは口臭予防のためのマナーなので行うべきです。
(男性 28歳)

舌全体を嘗め回すようにU字の器具を使用

インドにはヨガという精神を浄化させる方法があります。これと同様に舌磨きに強い関心があり、インド滞在中に本場の方法を学びました。この舌磨きには人間本来の姿へ戻るという意味合いがあって、口臭予防以外にメリットだらけでした。ちなみに、口腔内の痛みは最初だけです。
日本に帰ってきて、舌磨きはどのようにしていますか?
舌全体を嘗め回すようにU字の器具を使用しています。
他の日本人に舌磨きを進めるとしたら、何とアドバイスしたいですか?
最初はゆっくり弱めから始めた方がよいと思います。
(男性 32歳)

舌磨き器を喉の奥の方まで入れて、たまった痰を出すのも習慣

インドに出張や旅行で何度も訪れていますが、インド人にとって舌磨きとは、歯磨きと同様に朝必ず行う行為です。口の中が浄化されて味覚もよくなる効果があると聞きました。また舌磨き器を喉の奥の方まで入れて、たまった痰を出すのも習慣になっています。私も勧められて、舌磨き(しごき)器をもらってやってみましたが、確かにまず、舌についた余分なものが取れてすっきりしたように思います。味覚がよくなったかどうかはわかりませんでした。
日本に帰ってきて、舌磨きはどのようにしていますか?
インドの長期滞在が終わって帰国した後も、舌の汚れやにおいが気になったりして、インドでもらった舌磨きをしばらくは使っていましたが、今は使っていません。でも時々当時のことを思い出して、歯ブラシを使って舌を磨いたりすることもあります。(さすがに歯ブラシを喉の奥まで洗うことはありません)。日本に来るインド人は必ずと言っていいほど、この舌磨き器を持参しているのではないでしょうか。でも日本の食生活では、あまりマサラ(スパイス)など、舌に残る香りの強い料理もないので、もしかしたら日本にいる間に食生活が変わっていたらそうした習慣もなくなっているかもしれません。いつだったが、舌磨きは食欲を抑える効果があるといわれていたことがあり、日本でもブームになり、通販で舌磨きが売っていたこともありました。その時、舌磨きがひとつ1万円くらいの高値で驚きました。インドでは、100円もしないくらい安く購入できますので。
他の日本人に舌磨きを進めるとしたら、何とアドバイスしたいですか?
確かに、舌を磨くと口がすっきりしますし、味覚が良くなるということはあるかもしれません。まずは、歯ブラシで、舌をしごいてみて、効果が感じられたら、続けてみるとよいかもしれません。
(女性 46歳)

ルブレンから喉と口臭に効果がある薬用トローチが販売されました。
のどの調子がおかしい、口臭もする、という方はお試しください。

ルブレン喉・口臭トローチを見る

https://nodo.life/google/

  • この記事を書いた人

株式会社いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

-世界の口臭

© 2020 口臭の教科書 Powered by AFFINGER5