口臭ケア(予防と対策)

リラックスしてお口の環境も改善しましょう

2021年11月4日

飯野 貴行

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員> LINEで質問はお気軽に!

ストレス・緊張で口臭が発生

ストレス口臭

ストレス・緊張で唾液がネバネバに

唾液には2種類あります。「サラサラ」と「ネバネバ」です。サラサラ唾液はリラックスの時にでて、お口の中を洗い流して清潔にし、口臭を抑えることができます。逆にネバネバ唾液はストレスや緊張の時に出るもので、お口を洗い流すことができません。固唾を飲む、とはまさにこのことです。

胃腸の調子が悪化し、舌苔ができやすく

暴飲暴食や夜食を食べてすぐ横になると胃腸に負担がかかります。全身の体調とくに胃腸の調子は舌に出やすくなります。舌苔が消えない方は、食事や食後の生活習慣をチェックしてみましょう。

お酒やタバコでお口の環境が悪化

お酒やタバコは口の乾燥の原因になります。リラックスしても、口が乾燥すると口臭の原因になります。

おすすめのリラックス方法

お風呂にゆっくり浸かる

子供と一緒に入ってもいいですが、ゆっくり湯船につかる時間が持てるといいですね。体を温める効果はもちろんですが、一人になれる時間を確保しやすい面もあります。その意味でも、夏でもシャワーだけより、誰にも話しかけられないお風呂の時間はおすすめです。

一人の時間がもてる場所を作る

会社にいると、ずっと話しかけられたり、仕事を中断されたりして、意外にストレスが蓄積されています。そこで、一人になれるカフェなど、場所を変えることをおすすめします。図書館でもどこでもいいです。邪魔されずに、一人で頭を整理することが大切です。できる人は夜に瞑想や座禅でもいいのですが、なかなか難しいですよね。。。

友達と会話する(オンラインでもOK)

ストレス解消で友達に会うこともありますよね。お昼のランチで子連れの女性が集まって会話している様子もよく見かけました。しかし、コロナのせいで、気軽な集まりも開きにくくなりました。会話は、口の筋肉を使いますので、唾液を出す力を維持するためにも大切です。そこで、オンラインの英会話レッスンなど、会話ができるサービスを利用してみてはいかがでしょうか。コロナが心配でも実現できます。もちろん、英会話をしてストレスを感じるなら逆効果ですので、好きな分野で見つけてみてください。

自律神経が乱れている場合には、医師の診断を受ける

  • 眠れない
  • 起きられない
  • 体調が優れない

もしかするとストレス等が原因で自律神経が乱ている場合には、医師の診断を受けましょう。自律神経を整えられる薬を処方してくれることもあります。お薬には合う合わないがありますが、自分で対処できない場合には、一度相談されると良いでしょう。

2021年最新口臭ケアランキング

歯磨きをしても口臭がする方に人気の口臭ケア商品をランキング!

ルブレン(洗口液タイプ)

スプレータイプで簡単。通常は水がベースですが、沖縄本島で唯一栽培されているオーガニックシークワシャーを皮ごと蒸留し、1滴1滴集めてベースにしています。さらに8種のハーブを配合した、ピリピリしないオーガニック処方。薬が苦手な方のために、殺菌剤や薬剤、フッ素は配合していません。お口を浄化して、口臭を防ぎます。

ルブレンナイト(トローチタイプ)

朝の口臭が気になる方に、夜の間に口臭を消す夜用口臭除去。カップルや親子で口臭が気になるのは、朝の寝起きです。「ママ、お口が臭いよ」と言われてショックの方に人気です。キシリトール配合で健康な歯を維持することも可能です。シュガーレスなので寝る前から使えます。舐めるだけのトローチタイプ。

スクラブレス(サプリタイプ)

タンパク質分解酵素成分を配合し、お口の汚れが気になる方に。不安な季節にうれしいプロポリスも配合。日本初の口腔スクラブの発想で、舌や上あごの汚れが気になる方に。胃腸にも届くヒト由来の乳酸菌も

  • この記事を書いた人

飯野 貴行

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員> LINEで質問はお気軽に!

-口臭ケア(予防と対策)