プレスリリース

口臭チェックの比較結果~コップに入れた息と、舌の奥をこすったティッシュ、どちらが臭う?~

ルブレン喉・口臭トローチなど口臭ケア商品を通販する株式会社いいの製薬(本社:横浜、代表取締役:飯野貴行)は、「口臭チェックの比較結果~コップに入れた息と、舌の奥をこすったティッシュ、どちらが臭う?~」をご報告します。
(調査:2020年1月 インターネットで募集した口臭で悩む男女:100人)

背景:口臭外来に恥ずかしくて行かない人が多いため、まずは自分で口臭チェックする方法を広めたい

過去にいいの製薬で行ったアンケートでは、口臭外来に行かないのは「恥ずかしい」が主な理由でした。

参考:口臭外来は東京・横浜・大阪などでも存在感が薄い!もっとPRして日本人の口臭を減らそう!99人の調査結果
https://lubren.jp/koshugairai-pr/

専門家に相談する心理的ハードルが高いことが、口臭治療の妨げになっています。そこで、まずは自分で口臭チェックをやってみて、客観的に臭うのか判断することから始めてほしい。
そのために今回は2種類の簡単な口臭チェック法でアンケートを実施しました。

【口臭チェック1】空のコップに息をフーッと入れて、それを自分で臭ってみてください

回答結果

 

 【口臭チェック2】ティッシュで舌の奥をこすって臭ってみてください

回答結果

考察

同じ100人で2通りのセルフ口臭チェックを行ってもらった結果、コップに息を入れた場合には、49%が臭いを感じた(「まぁ、臭うかも」「かなり、臭う」の合計)。一方で、ティッシュで舌の奥をこすって臭った場合には、31%に減少しました。この結果、自分で口臭を確認するには、コップの方が有効であることが分かりました。今後は、コップと他の方法を比較して、より効果的な口臭チェック法を見つけていきます。

 

参考:株式会社いいの製薬の商品一覧

【ルブレン 喉・口臭トローチ(トローチタイプ)】
https://nodo.life/google/

【ルブレン(洗口液タイプ)】
https://iino.life/lubren/google/

【スクラブレス(サプリタイプ)】
https://scrubreath.com/google/

 

 

  • この記事を書いた人

株式会社いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

-プレスリリース

© 2020 口臭の教科書 Powered by AFFINGER5