膿栓が見えない!どこにあるの?扁桃の裏側?粘膜なので触るのが危ない!膿栓を探して悩み中の人が多数

目次

膿栓が見えない方へ

口臭の主な原因には、虫歯・歯周病・内臓の病気のほかにも、膿栓(膿汁)や舌苔があります。定期的に歯科を受診してメンテナンスを行っている方は虫歯や歯周病はないのに、口臭がする、という悩みを持つ方も多いです。そこで、インターネットで膿栓(臭い玉)を見つけて、これだ!と感じるのですが、意外と扁桃に膿栓がついているのを見つけられないで困っています。ここでは実際の3人の体験談をご紹介しながら、膿栓が見えないで困っている方に情報をご提供します。

1.膿栓があると困る!口臭以外にも仕事に影響があります。

1-1.膿栓の困った点:他人がいるときに出てくるのが困ります。

膿栓が見えない!場所は?

くしゃみ、咳をした時に、ポロリと出てきます。口の中に出てくるだけならまだしも、勢いよく口から飛び出すこともあります。他人がいるときには非常に不快です。飛び出すのもいやですし、口の中に出ても処理に困ります。口の中だと、飲み込むのもいやですし、かといってティッシュに出すのも目立ちます。本当に処理にこまる存在が膿栓なのです。

 

1-2.膿栓の困った点:歯を磨いても口臭がする

膿栓が見えない!場所は?

虫歯や歯周病でもない、内臓も悪くない、それでも奥から口臭がする場合には、舌苔の可能性と扁桃の可能性があります。扁桃の場合には膿栓となりますが、膿栓以前の膿汁が臭います。膿栓があるということは、膿汁もできる環境だという訳です。

 

1-3.そもそも膿栓はどこにあるのか?

膿栓が見えない!場所は?

口を開けて、奥の扁桃の穴に詰まっていることが確認できます。膿栓の大きさも人それぞれですが、出てくる頻度も人によって違います。また、体調によって膿栓ができやすい時期もあります。特に風邪をひいたりして、免疫力が落ちているときにできやすいようです。

 

2.膿栓が見えない!3人の体験談~喉の奥の扁桃をみても膿栓が見えない~

扁桃を見ても、膿栓が見えない。そんな悩みは多くの人が持っています。口臭の原因として舌苔と膿栓は有名になりましたが、舌苔は見えても膿栓は見えない。そんな人が多いです。扁桃の裏にあることもありますが、そもそも膿栓ではなく、膿汁として内部にある場合には臭いだけで見えません。

 

2-1.【膿栓が見えない1人目】喉の入り口にある粘膜の裏側に出来ていた

膿栓が見えない!場所は?

膿栓でどのようなお悩み(口臭、とびだす等)がありましたか?

喉に膿栓ができると喉の奥からすごく臭い匂いが出てきます。
その臭いが気になって人と話すときにクサいと思われているのでは、と気が引けます。

膿栓が見えない体験談を教えてください。

喉の奥からの臭いで絶対に膿栓ができているのはわかるのですが、鏡で喉を覗いてみてもみえません。
位置的にはそんなに奥ではないのですが、喉の入り口にある粘膜の裏側に出来ていて、ちょうど見えないところでもどかしかったです。

その後、膿栓に対してどのようなことをしましたか?

見えない位置に膿栓があるので、指や綿棒で取ることもできず、うがいをしたりたくさん水を飲んだりしました。
それでも取れなくてパンを丸呑みしたら取れました。

(女性 45歳 三重県 会社員)

2-2.【膿栓が見えない2人目】お客様に不快な思いをさせてるのでは…と気が気でありません。

膿栓が見えない!場所は?

 膿栓でどのようなお悩み(口臭、とびだす等)がありましたか?

社会人になってから、膿栓ができるようになりました。特に困ったのは口臭です。膿栓ができていると、喉の奥からモワっと独特のニオイが…接客業なので、歯磨きは念入りにしていたのですが、膿栓はなかなか取ることができず、お客様に不快な思いをさせてるのでは…と気が気でありません。

膿栓が見えない体験談を教えてください。

鏡で喉の奥を探してみても、膿栓ってなかなか見えないですよね。扁桃腺のあたりを指でグッと押すと、膿栓のあのニオイがぷ~んと口の中に漂い、指にも悪臭が移るのですが、本体はなかなか奥から出てきてくれません。ニオイはすれど、姿は見せず。

その後、膿栓に対してどのようなことをしましたか?

ニオイの発生源のあたりを、ぐっぐっぐと押し続けていると、すぐには取れないのですが、寝て起きた翌日に膿栓が飛び出してくれている時があります。膿栓のありそうなあたりを刺激し続けていると、ふとした拍子に取れやすくなる気がします。

(女性 25歳 愛知県 会社員)

2-3.【膿栓が見えない3人目】綿棒の先臭いを嗅いでみたら少し臭かった。

膿栓が見えない!場所は?

膿栓でどのようなお悩み(口臭、とびだす等)がありましたか?

ご飯を食べていると喉の奥なのか鼻の奥なのかわからないが嫌な臭いがしてきて気持ちが悪い。歯をしっかり磨いても歯間ブラシをしても改善されず、ネットで調べてみると膿栓だということがわかった。

膿栓が見えない体験談を教えてください。

ネットで調べた膿栓はイコール臭い玉と呼ばれる白い玉のようなものが多かった。ポロッと出てきたり扁桃腺のところにくっついている場合もあるとのことで喉をギュッと絞ってみたり大きく口を開けて鏡で扁桃腺を確認してみたりしたがなにも出てこないし見えなかった。

その後、膿栓に対してどのようなことをしましたか?

扁桃腺は見えるので扁桃腺の穴のようなボコボコに綿棒を当てて擦ったり押してみたが膿栓のようなものは出てこず。その綿棒の先臭いを嗅いでみたら少し臭かった。

(女性 26歳 東京都 専業主婦)

3.膿栓が見えない原因は、そもそも膿栓がないからかも?

のどの奥から口臭がするからと言って、膿栓があるとは限りません。膿栓を探そうとして、綿棒や歯ブラシで強引に扁桃をいじる方が多く、炎症を起こしたりします。膿栓が見えないのは、そもそも膿栓がないからかもしれません。

 

3-1.膿栓が見えない場合には、膿汁の可能性があります。

膿栓が見えない!場所は?

扁桃の内部は空気が入らず、嫌気性菌が繁殖しやすい環境です。体の抵抗力が落ちているときなどは、免疫力も落ちて、この嫌気性菌が繁殖しやすいです。これが液体状の膿汁の原因となり、扁桃の内部で増えることになります。膿栓は固まっていますので、割れないと臭いはあまり発生しませんが、膿汁自体は液体ですので、口臭の原因となります。扁桃の表面をいくら探しても膿栓が見えない場合には、膿汁の可能性もあります。

 

3-2.膿汁で口臭が気になる場合には、耳鼻咽喉科を受診してから予防しましょう

膿栓が見えない!場所は?

扁桃内部の膿汁は自分では取れません。耳鼻咽喉科では吸引し洗浄してくれますので、ぜひ受診してください。扁桃をきれいしてスッキリしましょう。その後は免疫力の低下に気を付けて、お口をきれいに保ってください。免疫力が落ち、口腔環境が悪化するとまた扁桃に膿汁がたまることになりかねません。お口をきれいに保つにはルブレンもあります→

予防方法はこちらをご覧ください。

ドブ臭い!喉の奥の口臭は臭い玉(膿栓)が原因~ためしてガッテン臭い玉を画像で解説!膿栓が取れない?自分取ると穴が広がって悪化することも

 

まとめ

口臭の原因として膿栓を取りたい人はぶつかる壁が、「膿栓が見えない」点です。扁桃の見えにくい箇所にあると自分ではどうしようもありません。しかし、膿栓ではなく膿汁だから見えない、という可能性もあります。どちらにしても、膿栓や膿汁を自分で取ろうとして扁桃に炎症を起こしたり、口臭を悪化させる方がいます。耳鼻咽喉科で吸引・洗浄してもらいましょう。もちろん、医師にかかったから後は安心、ではなく、その後の毎日の口腔ケアが予防になります。

 

以上、「膿栓が見えない!どこにあるの?扁桃の裏側?粘膜なので触るのが危ない!膿栓を探して悩み中の人が多数」でした。

その他の臭い玉の取り方で失敗しているケースはこちらにまとめました。

臭い玉・膿栓の取り方に注意!匂い玉?自分で取って失敗するケースまとめ(扁桃炎、高熱、出血、扁桃の穴が広がる、臭い玉<膿栓>が悪化する等)

綿棒で臭い玉を取る 歯ブラシで臭い玉を取る
指で臭い玉を取る 耳かきで臭い玉を取る
シリンジで臭い玉を取る ピンセットで臭い玉を取る
ウォーターピックで臭い玉を取る  シャワーで臭い玉を取る

関連記事

おすすめ記事

  1. 舌苔の間違った舌磨きでの取り方「歯ブラシ」「ゴシゴシ」「ピンクになるまで」やった人たちの後悔の体験談…
  2. 口臭が治らない
    膿栓(臭い玉)が原因だった!?喉から臭い!その口臭。でも、膿栓が取れない!そこで耳鼻咽喉科の膿栓治療…
  3. ルブレンの口コミだけではわからない、効果について、第三者機関による実験を行いました。 特に、口の中…

話題をチェック!

  1. 2018-5-6

    舌苔は口臭の元凶!10個の舌苔の除去したい!原因・ケア方法・取り方(はちみつ・重曹・舌ブラシ・擦りつけ等)

    舌苔が口臭の原因だった?口臭の原因の60%以上が舌苔!舌苔の原因と対策を追及します。舌苔(ぜったい)…
  2. 2018-4-7

    ドブ臭い口臭はスメハラ!接客業や職場で会話する人はスメルハラスメントを予防しよう

    会社の人で口臭がひどい人がいますよね。。。。どうにかならないんでしょうか。スメハラことスメルハラスメ…

公式サイトはこちら

運営:いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

歯科医師監修記事

「虫歯がなく歯に自信がある人ほど要注意」な理由を聞きました。
アキモト プライベート デンタルオフィス 秋本昌弘院長
脳外科手術から発達した手術用顕微鏡での歯科治療を実践する現役歯科医師

医師監修記事

医師のインタビュー医師が注目する最近の傾向で気になること
湘南台 腎泌尿器・漢方クリニック  友田岳志院長
腎臓や泌尿器の病気を西洋医学だけでなく漢方も使って治療するクリニックを経営しているドクター
ページ上部へ戻る