メニュー

 

1.出来て取って、また出来て取って…の繰り返しなので、途中でしなくなりました。

20160714130630

とても大きな臭い玉があったのですが、大き目の物は取れやすかったように思います。ですが、取れたあとすぐにまた出来ました。出来て取って、また出来て取って…の繰り返しなので、途中でしなくなりました。気になるとウォーターピックを使ってしまうので、出来るだけ気にしないようにしました。結局最終的には綿棒でとる事に落ち着き、扁桃腺摘出手術をしてからは出来なくなりました。

(大阪府 女性 26才 会社員)


2.逆に臭い玉ができる回数が増えてしまい辛いです。

20160714130710

何度かウォーターピックで取ろうと頑張ってみたのですが、逆に喉がヒリヒリしてきて赤くなってしまい、傷ができたのか口内炎ができてしまいショックでした。臭いが少し消えたような気がしたのですが、すぐに臭いがしてきたので気のせいだと思います。臭い玉は一つもとれませんでしたし、逆に臭い玉ができる回数が増えてしまい辛いです。

(北海道 女性 37才 主婦)


3.結局臭い玉は取ることができなかった。

20160714130739

ウォーターピックはとても使いやすかった。扁桃の部分に当てやすいのです。私はしばらく当てていました。水圧を調節してMIN~MAXまで試してみましたが、結局臭い玉は取ることができなかった。しかし歯ブラシの時とは違い、口の中を傷つけることはなかったのでその点はよかった。しかし高価な買い物でお金と時間を無駄にしたような気がします。結局この後耳鼻咽喉科に通うことになります。

(兵庫県 男性 34才 会社員)


4.穴が広がったのか、新しく臭い玉ができやすくなったような気がして失敗したような気がします。

20160714130810

無事に臭い玉を取ることはできたのですが、ウォーターピックの威力が強すぎて喉が傷つき出血をしてしまいました。
一応、勢いは最も低い設定にしてたのですが、喉が傷つき出血してしまったので、最初の1回以外は一度も使用していないです。
また、穴が広がったのか、新しく臭い玉ができやすくなったような気がして失敗したような気がします。

(北海道 男性 23才 会社員)


5.また同じ箇所に臭い玉が出来てしまうので時間をかけた割りに効率的ではない

20160714130828

のどの奥に口臭の原因となる臭い玉を見つけてからは、毎食後の歯磨きタイムに必ずウォーターピックを使って臭い玉を取ろうと挑戦しました。のどの奥の方にある臭い玉に集中してケアすることは非常に難しく、時間がかかりました。なんとか命中させて取れたところで、また同じ箇所に臭い玉が出来てしまうので時間をかけた割りに効率的ではないと思い、ウォーターピックを使うことを断念しました。

(青森県 女性 38才 会社員)


6.不器用だとうまく取れないのでウォーターピックはおすすめしません。

20160714130858

勢いよく臭い玉がでてきてはずみでいくつか飲んでしまい気持ち悪くて最悪でした。しばらく息をする度に臭いがするようで鼻での呼吸も不快でした。扁桃腺あたりは粘膜が弱いのかウォーターピックだと水圧が強すぎてしまい、痺れて喉を痛めてしまいました。赤くなっていたので炎症を起こしていたのだと思います。不器用だとうまく取れないのでウォーターピックはおすすめしません。

(和歌山県 女性 26才 会社員)


7.臭いもウォーターピックで取るまえよりも強くなっている

20160714130915

ウォーターピックで臭い玉を取ることに時間がかかったのでのどに傷ができてしまったこともあり前よりもひどい状態になりました。取った後も新しい臭い玉ができてしまって範囲も広くなったのでとても苦労しています。臭いもウォーターピックで取るまえよりも強くなっているので使った効果があまり見られていないので失敗だと思っています。

(神奈川県 男性 40才 会社員)


8.臭いもウォーターピックで取るまえよりも強くなっている

20160714130940

ウォーターピックで臭い玉のある場所である扁桃腺近くにやってみましたが、まず最初には加減が難しくて何回も吐き気が襲ってきてしてしまいました。それでも何回かはやってみましたが、どうしてもその臭い玉のある場所に上手く取れなくなって、それで扁桃腺付近が痛みだしてしまいました。後日まで痛みと赤く腫れ上がった感じになってしまって、結局は臭い玉も取れずじまいでした。

(埼玉県 男性 33才 会社員)


9.何度ウォーターピックを使って水を喉の奥に噴射しても「臭い玉」は取れず

20160714130955

私はウォーターピックを使って喉の奥にまんべんなく水流を噴射して「臭い玉」を取ろうとしたのですが、何度ウォーターピックを使って水を喉の奥に噴射しても「臭い玉」は取れず、逆に喉の奥の方にウォーターピックの水が入ってしまい、ひどくむせかえってしまいました。もう少しで水が気道の中に入りそうになり、これ以上ウォーターピックを使っても「臭い玉」が取れそうにもなかったので諦めました。

(埼玉県 男性 33才 会社員)


10.臭い玉もますます大きくなり、臭いも強くなってしまいました。

20160714131022

ウォーターピックで取ろうとして失敗してしまいました。鏡ではその臭い玉のある場所が見えるのですが、いざ、このウォーターピックの先端を口の中に入れてしまうと、まったくその場所が見えません。感覚で水を当ててはいますが、見えないだけに、どう当てればより玉が取れるかがよく分からないのです。どうしてもよく分からないから水圧を強くしてずっと当てていたら、ヒリヒリと赤く腫れてしまい、食べ物を噛む度にジンジンしてしまいます。臭い玉もますます大きくなり、臭いも強くなってしましました。そこに玉が挟まりやすくなり、困ってしまいました。

(神奈川県 女性 40才 会社員)


 

以上「ウォーターピックで膿栓を取る失敗談|口臭の原因の臭い玉(膿栓)が取れない方は要注意!」でした。

口臭を防ぐのはルブレン

main_20160801