口臭の記事

【あくび口臭】にご用心!電車内で他人のあくびが臭いと75%が回答

あくび口臭にご用心

電車では他人の臭いが気になるもの。とくに口臭は「あくび」で感じることが多いことがわかりました。

あなたも「あくび口臭」かも!

男女100人への最新アンケートでは75%が「電車内で他人のあくびが臭かった経験がある」と回答しました。


注:口臭予防「ルブレン」調べ。2016年12月24日男女100人インターネットアンケート

75%が「電車内で他人のあくびが臭かった経験がある」と回答

回答例

  • 息を止めました。満員電車で座っていて、隣の人だったため移動もできず、鼻をさりげなく手で塞いでいました。あからさまな反応もできず、最悪という感情しか生まれませんでした。
  • 大変不快に思った。仕事帰りの電車で疲れているのに臭いあくびを浴びて余計に疲れた。
  • あくびなので仕方ないのですけど、多分自分の息が匂うとか気がついて無いのでしょうけれど、かなり強く匂ってきて私の近くの人達も嫌な顔つきに変わってみんな鼻のあたりを手でおおっていました。ものすごい強烈に臭かったです。

21%が「ない」と回答

回答例

  • 満員電車には乗らないのでそこまで近くに他人が来ることはありません。恋人なら近くに寄りますが、他人ではないので。
  • 電車内では口呼吸をしているので臭いと感じることはほぼありません。

4%は「わからない」と回答

回答

  • あくび以前に電車の中は空気悪い。
  • 経験が無いものでどうなのかわかりません。

自分の口臭があるかもしれない2つのパターンとは?

大きく2パターンあります。

  1. 食べ物などによる一時的な口臭
    (ランチ後、コーヒー臭、ニンニクなど)
  2. 慢性的な口臭
    (口腔を原因とする口臭、内臓からの口臭)

あなたもいつの間にか臭っている可能性があります。自分ではわからない口臭でも、相手には分かってしまうものです。自分で口臭ケアを心がけましょう。

自分でできる口臭ケアとは?

コーヒーや食事など一時的な口臭に対しては、うがいや歯磨きをすればいいので改善しやすいです。むしろ、いつも口臭がするようであれば、歯周病や内臓疾患かもしれないので、しっかりとしたケアが必要です。歯周病は歯医者、内臓疾患は内科に行かないと治りません。例えば、糖尿病の人も口臭で悩みやすいです。まずは、自分の口臭の原因を調べましょう。

実は、口臭の60%以上は口の奥が原因です

歯も悪くない。内臓も悪くない。それでも口臭がする人が多いです。なぜでしょうか。
それは、口臭の原因の60%以上は、口の奥が原因だからです。

口の奥の膿栓(臭い玉)・舌苔が口臭の原因の60%以上です。

だから、歯医者にいっても「問題ありません」。内臓を調べても「問題ありません」となる訳です。

奥から臭う口臭でお悩みの方は、ルブレンがおすすめです。

奥から口臭がする。口を閉じても鼻から口臭がする。そんな方は、ルブレンがおすすめです。スプレーボトルから、口臭予防の液体がドピュっとでてくるタイプです。

おすすめポイント1:会話しても安心

殺菌剤やヨードじゃないので、会話の際にも変な匂いはしません。ハーブを中心に口臭予防ができる処方ですので、むしろ柑橘系の味です。

おすすすめポイント2:緊急で使える

洗面台がないと使えない口臭ケアだと、デート中などには使えません。オーガニック処方ですので、そのまま口にいれてても大丈夫な成分で作っています。スプレーボトルなので、カバンにいれておけば安心していつでも使えます。

おすすめポイント3:唾液がでてくる

口臭がする人の傾向としては、口が渇いている人が多いことです。口が乾く=唾液による洗浄作用が弱くなる、ということですので、サラサラした唾液がでている状況をつくることが大切です。ルブレンは、唾液がでてきやすいように作られているので、口臭予防になります。

  • この記事を書いた人

株式会社いいの製薬

お口を清浄にし、口臭を防ぐ効能効果のある「ルブレン」発売元の株式会社いいの製薬です。<日本口臭学会会員><未病産業研究会会員>

-口臭の記事

© 2021 口臭の教科書 Powered by AFFINGER5